ネットフォース株式会社

名古屋・東京・福岡を拠点にITエンジニアリングを提供するシステム開発会社です

事業内容

研究開発

最新技術を用いた自社研究、企業・大学様からの受託研究、共同研究を受け付けています。

AI(人工知能)・ディープラーニング応用研究

● 農作業ロボットの眼となる技術を開発
ディープラーニング 画像認識 物体検出

植物工場の自動化に向けて、機器メーカーと共同で実証実験を行いました。
果実の収穫作業、葉や枝などの剪定作業は、現状は人間の目視判断よって行います。この作業を、ディープラーニングを使ったAIの目と、ロボット制御によって自動化するための取り組みとなります。対象となる植物の写真をあらゆる角度から撮影し、人間の判断によって果実や葉などの位置を示す教師データを作成しました。この教師データを用いて学習させたAIは、写真のどこに・何が写っているのかを自ら判断できるようになります。この実験において、約85%の検出率を達成し、実現可能な手法であることを立証しました。


● 畳製造工程における画像を用いた異常検知(AI事業)
機械学習 センサー 時系列データ Raspberry Pi

自動織機を用いた畳の製造工場において、製品の色ムラを確認する検査工程の自動化システムを請け負わせていただきました。
Raspberry Piとカメラを使って、織られて流れてくる畳表を随時撮影しておき、機械学習による異常検知で警報を出す仕組みを構築しました。業務に合わせて5段階の異常度も判定可能としています。長いロール上の製品を人が手に取って目視チェックする時間と手間を削減することができました。


● 交通量調査の自動化に向けた物体検出
● ファッション画像を用いた類似検索
● 中古車画像を用いたキズ・へこみ画像認識
● リアルタイム顔認証(生体認証)
● 顔画像を用いた感情認識
● 乳幼児のうつぶせ寝検知
● 顔認証を用いた出欠管理システム


過去の研究実績

過去の研究実績をご紹介します。
  • 1. 構造解析
    1. ◎「MatLabモデルファイル解析」
    2. ◎「C言語解析ツール開発」
    3. ◎「仕様書自動生成ツール開発」
  • 2. 新センサー開発
    1. ◎「非音声(生活音)認識の研究」
  • 3. バイオインフォマティクス
    1. ◎「可能性理論を用いたSPR簡易バイオセンサー装置の開発」
    2. ◎「たんぱく質複合体インシリコ予測システムの研究」
    3. ◎「生物情報データベース生成ツール開発」
  • 4. 海流発電システムの研究


●連携・提携先
 ・浜松医科大学 ・名古屋大学 ・中電CTI ・豊橋技術科学大学
 ・長浜バイオ大学 他

お問い合わせ・ご相談
システム開発・製品開発に関
するご質問、お見積、ご相談等
お気軽にお問い合わせ下さい。
教務システム Campus Force(キャンパスフォース)
保育・託児サービス管理システム KidsForce(キッズフォース)
画像AI導入支援サービス
iPad向けプレゼンツール digboard(ディグボード)
ネットフォース株式会社の求人情報
AI・人工知能 EXPO
教育ITソリューション EXPO
Copyright © NetForce CORPORATION All Rights Reserved.