人工知能は、いよいよ現場活用へ

ネットフォースの画像AI導入支援サービス

人工知能は、いよいよ現場活用へ

AI導入をご検討のみなさまへ

最先端のAI(人工知能)を使った画像認識が、いよいよ実用可能なものになってきました。
熟練の作業者が1つ1つ行っている目視検査の作業を、リアルタイムな画像認識でAIが代替していく。そんな活用事例や取り組みのニュースがあふれるなか、御社も検討を急がれているのではないでしょうか。

私たちネットフォースは、そんなお客様の最適なAI像を考え、データ収集に関するご相談からAIモデル構築〜開発・運用までを一貫して提供しているITベンダーです。これまでにはなかった新技術を採用する難しいAI導入プロジェクトを、当社のエンジニア、データサイエンティストが総力をあげて支援します。

AI導入プロジェクトにおいては、実際のデータを使った精度検証が不可欠です。PoC(概念実証)、実証実験などと呼ばれます。この重要なPoCフェーズを効率的にスタ ートし、御社の迅速な意思決定に繋げていただくのが、ネットフォースの「画像AI導入支援サービス」です。

  • 簡易診断サービス
  • PoCサービス
お問合せはこちら >

活用事例

<AIってそもそも何に使えるの?>

ディープラーニング(深層学習)をきっかけに近年発展著しいAIによる画像認識は、さまざまな業種、業務で活用されはじめています。「人が見て何かを判断している業務」であれば、どんな業務にでも適用できる可能性があります。ここでは、そんな一例を紹介していきます。

製造業

工場の生産ラインに配置したカメラ画像から、リアルタイムにAIが解析して製品検査を行います。
製品によってチェック基準はさまざまです。良品、不良品の判断だけでなく、不良の種別分けや、水滴や汚れの区別、傷の程度によっては不良として扱わないなど、経験豊富な熟練者しか判断できなかったような感覚的な判断基準でもAIは学習できるようになってきました。
作業コスト削減や、疲労や集中力のブレがないAIだからこそ、品質の安定化・均一化といった効果が見込まれます。

製造業

農業

農作物の状況をカメラ画像からディープラーニングで解析する取り組みが増えてきています。
農家の方がわざわざ定期的に圃場に出向くことなく、IoT技術とも組み合わせてAIに判断させることで、遠隔からでもいつでも状況を知り、自動でアクションを起こすことができます。
ロボットと連携すれば、収穫、剪定、肥料やりといった農作業を自動化することも可能になってきます。出荷時の検査や等級の分類にも活用されはじめています。

農業

医療

MRI、CTスキャンなどによる医療画像診断を、医師に代わってAIが行う取り組みが盛んです。専門医でも見落とすような病変を、高精度に判断できるようになった事例が報告されています。

医療

物流

仕入れ(搬入)時や出荷時に人が行っている検品作業をAIの画像認識が代替します。運搬車両と人との事故防止、侵入禁止エリアの監視などの事例もあります。

物流

建設業

建物やインフラの外観異常検査をAIの画像検査によって自動化します。壁面のひび割れや塗装の状態、目の届きにくい屋根のチェックなどでも活用されはじめています。

建設業

食品加工

容器のキズや破損、内容物のこぼれ、はみ出し、異物混入の検査、盛り付けのチェックなど、食品加工業においても様々な活用方法が考えられます。

食品加工
画像 AI 導入支援サービス
お問合せはこちら >

画像AI導入支援サービスとは

AI導入プロジェクトは通常のITシステムの導入開発と違い、事前にAIの精度を確認する必要があります。AIの精度は画像データの品質に大きく依存するため、まずは現場で得ることができる実際のデータで、目的の運用が可能な精度レベルを実現できるのかを検証することが目的です。
ネットフォースの「画像AI導入支援サ ービス」は、そんなAIの精度検証フェーズ(PoC、実証実験)を支援するサービスです。「簡易診断サービス」、「PoCサービス」の2種類のサービスを提供しています。両サービスとも、お客様のご要望に合わせてカスタマイズが可能です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

※作業の性質上、達成精度を保証するものではございません。

1

簡易診断サービス

  • 試したいデータを既に持っている
  • まずは簡単に精度を見たい
  • データをお預りして約1週間で完了

既にお手元に画像データが収集されている場合に、そのデータを用いてまずは簡単にAIモデルを構築して精度を検証してみるサービスです。短期・効率的な作業でスピーディなビジネス判断をしていただくことを優先しています。
AI導入プロジェクトのスモールスタートに、AI活用方針の確認や、本格的なPoCに入る前の事前検証としてご活用ください。※画像分類タスクのみ

2

PoCサービス

  • データ収集/加工の工程から相談したい
  • AIをチューニングして精度を引き出したい
  • ご契約後、2〜3ヶ月程度で完了

収集した写真データでAIモデルを構築し、さらに精度向上のためのチューニングを行ったうえで報告をさせていただくサービスです。
企画や要件定義におけるご相談、または写真データの撮影・収集がこれからという場合には、目的に応じてどのようなデータが必要か、カメラ選定や撮影方法などもアドバイスさせていただきます。

AI導入プロジェクトの流れ

AI導入プロジェクトの流れ

AI画像認識で出来ること

ディープラーニング(深層学習)を用いたAI画像認識では、①画像分類、②物体検出、③セグメンテーション(領域検出)の3つの作業(タスク)を実行することができます。
やや技術的な内容になりますが、これらのタスクをどのように業務に適用できるかをイメージして設計することが、AI導入プロジェクトの初期段階の作業になります。分からない場合はもちろん弊社がアドバイスさせていただきますのでご相談ください。目的のタスクが決まったら、画像データを集めてPoCに進みましょう。

  • 画像分類

    画像分類

    画像に写っているのは「正常/異常」「イヌ/ネコ」のように、写真1枚に対して1つの正解ラベルを予測するのが画像分類です。
    たとえば、生産ラインでカメラを設置し、製品1つ1つを1枚の写真に収めて良品/不良品を判別したいような場合に有効です。

  • 物体検出

    物体検出

    画像のどこに、何が写っているのかを予測するのが物体検出です。写真1枚に対して複数の物体を認識し、それらの位置(座標)と大きさ、種類を予測します。
    たとえば、ベルトコンベア上に複数の製品が一度に流れてくるところを撮影し、不良品だけを見つけて取り除きたい場合など有効です。

  • セグメンテーション(領域検出)

    セグメンテーション

    画像のどこに、何が写っているのかを点(写真のピクセル)の単位で予測するのがセグメンテーション(領域検出)です。
    たとえば、物体検出と似たような状況で、検出する物体の形も認識したいような場合に有効です。

画像 AI 導入支援サービス
お問合せはこちら >

サービスの特徴

主要なアルゴリズムを用意しています

効果が見込まれる主要なAIアルゴリズムを複数用意しています。

御社のデータに最適なものを選定して使用します。

AI〜システム開発の全体をサポート

弊社はシステム開発も得意とするエンジニア集団です。AIの提案・構築だけでなく、 構築が完了したAIをいかにして現場に導入するか、全体システムの開発こそ得意としています。
プロジェクトのはじめから、現場での活用までを踏まえたAIを提案します。

カメラも撮影ノウハウもご相談OK

FAカメラや各種デバイスを取り扱うパートナー企業と協業して支援させていただきます。
カメラの選択方法、照明等の撮影ノウハウのほか、機械装置、そしてAIと制御システムといった導入に向けた全体についてもご相談ください。

全国のお客様をカバー

東京、名古屋、福岡を拠点に全国をカバーします。 現場を知ることが最適なシステム提案の基本との信念で、 専任のAIエンジニアが皆様の現場を訪問してご相談を伺います。

全国のお客様をカバー

サービス比較表

  簡易診断サービス PoCサービス
企画
要件定義
データ収集
データ加工/アノテーション
画像分類モデル
物体検出モデル
領域検出モデル
精度評価
チューニング
レポート/報告会
納期 最短1週間 2〜3ヶ月程度

△・・・ご要望に応じてお見積りいたします。

価格

詳細な価格につきましては、要件をお伺いしてお見積りいたします。

サービス 内容 価格

簡易診断サービス

意思決定のスピードを優先して、まずは手持ちのデータで簡単に精度を試してみるサービスです。

30万円〜

PoCサービス

2〜3ヶ月程度の期間で、AIモデル構築・チューニングを含めた精度検証を行うサービスです。データ加工作業の要否など、詳しくヒアリングさせていただいたうえでお見積りいたします。

お見積り

画像 AI 導入支援サービス
お問合せはこちら >

FAQ

READ MORE

NET FORCE

ネットフォース株式会社

第3回 AI・人工知能EXPO 出展予定 4/3(水)〜5(金)
画像 AI 導入支援サービス

問合せフォーム

AI導入に関する資料請求、お問合せを受け付けております。受け付け後、3営業日以内にご連絡いたします。
下記のフォームに必要事項を入力して、「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。

会社名
部署名
ご担当者名
メールアドレス
電話番号
興味のあるサービス
    
         
お問合せ内容

入力いただいた個人情報は、資料の送付、またはお問合せの回答のみに使用させていただきます。

個人情報の取り扱いについては、こちらをご確認ください。

個人情報保護方針について

ページトップボタン