ネットフォース株式会社

AI(人工知能)ソリューション

画像検品AI
人が目で見て行っている検品作業を、カメラ画像を使ってAIで自動化するソリューションです。製造業、流通業、食品加工業など様々な現場に適用可能です。

製品写真からAI学習

製品が増えるたびに検品プログラムを開発しなおす必要はありません。実際の製品写真から、熟練者の検品スキルをAIが自動で身に付けます。

検品作業の省力化

人間の目視に代わって、AIが自動で検品します。人的なコストを減らすことができ、人材確保、スキル教育の手間も減らすことができます。

品質の均一化

AIは疲れたり、文句を言ったりしません。常に均一な品質を保つこどができるほか、コピーを配置すれば隣のラインの検品も同品質です。

実現イメージ

AIシステムのイメージ
異常検知・故障予測
生産ラインの設備機器にセンサーを取り付け、そこから得られるデータを解析して異常検知、故障予測を行います。
センダーデータのグラフ

このようなケースでは、故障時の異常データが収集しづらいことが問題となりますが、収集可能な正常データだけでAIの学習を行い、それらのパターンから逸脱するような挙動を見せた場合に、故障と判断することで解決できます。
生産ラインの稼働率アップ、メンテナンス計画の最適化によるコスト削減効果が見込まれます。

ご相談の流れ

当社のAIエンジニアが柔軟に対応いたします。開発経験豊富なSEも多数所属していますので、AIモデルの構築だけでなく、導入時の製品組み込みまで一貫してお任せいただけます。

ご相談の流れ

こちらのアドレスまでお気軽にお問い合わせください。

ai-sales@netforce.co.jp
お問い合わせ・ご相談
システム開発・製品開発に関
するご質問、お見積、ご相談等
お気軽にお問い合わせ下さい。
教務システム Campus Force(キャンパスフォース)
保育・託児サービス管理システム KidsForce(キッズフォース)
iPad向けプレゼンツール digboard(ディグボード)
ネットフォース株式会社の求人情報
第2回 AI・人工知能 EXPO
Copyright © NetForce CORPORATION All Rights Reserved.